出会いは合コンですが

大学時代から付き合っていた彼と別れて、
傷心でふさぎ込む私を見るに見かねた友人が
誘ってくれた合コンで出会ったのが、主人でした。

彼は無口であるものの、
自分の夢を語るときには、まっすぐこちらを見て、
一生懸命に伝えようとしてくれました。

私の意見と食い違った時には、一旦私の意見を聞いたうえで、
自分の意見をきちんと言ってくれました。
私は自分でもいけないとは思っているのですが、
人にきつく物を言ってしまうことがあります。
以前につきあっていた彼には、
最後最後の別れの時にそのことを言われてしまいました。
付き合っている時に指摘してほしかった、と思った時には後の祭り。
そのことからの反省もあり、また主人はきちんと私をいさめてくれるので、
喧嘩もしつつではありますが、良好な結婚生活が続いています。

最初に主人の実家に行った時に、家族ときちんと話をする姿を見て、
家族を大切にする人だと感じ、きっと私の両親も大事に思ってくれると思いました。
今ではよく、3人の子供の顔を見せに、一緒に私の実家を訪ねてくれています。

合コンで出会った、というとものすごく軽い感じにとらえられてしまうのですが、
今となっては、無口で不器用な主人が
合コンに参加していたということ自体が驚きです。

出会いのカタチはひとそれぞれ、きっかけはなんであれ、
知り合えたこと、家族になれたことが奇跡だと思えます。