2人で暮らすということ

私は現在34才、男性です。
今年の4月に結婚する予定の彼女は30才。
すでに彼女と都内で一緒に暮らしています。

私は大学に入学したときから東京で一人暮らしを始め、
結局15年近く一人暮らしをしていました。
一人で暮らすのも気楽で楽しかったのですが、
彼女と一緒に生活するようになって
何でも共有できる喜びを感じています。
一緒にテレビを見ていて、お互いにちょっとした感想を言ったり、
画面に突っ込んだりすることも一人暮らしではできなかったこと、
これまでは特に何にも感じなかったことを楽しく感じられるというのも
二人で一緒に居る良さだと感じています。

これまでの自分の好みや好奇心の幅を広げることができたのも彼女のおかげです。
苦手だったものが好きになったり、全く知らなかった興味のなかったことにも
楽しみを見出せるようになりました。

二人での生活になって、
当然ながらこれまでよりも少し広い部屋に
住むことになりました。
これもお互いが仕事をしているから出来ることです。
彼女は子供が出来るまで働くつもりだと言っています。
家事はきっちり分担はしていませんが、
お互いが「協力し合う」という姿勢で生活をしています。